• 管理者

婚活中は喧嘩に学ぶ

お付き合いをしていて喧嘩をすることもあるかと思います。あなたが結婚を考えてのお付き合いをしているのであればこの喧嘩から色々学んでいかなくてはなりません。ここでは婚活中のあなたがお付き合い中に発生した喧嘩にどう学ぶのかをご紹介します。


お付き合い中の喧嘩は冷静に分析すべき

婚活中のあなたはお付き合いの際に発生した喧嘩を十分に考える必要があります。それはその相手があなたの一生のパートナーになるべき人でない可能性もあるからです。以下にどのように喧嘩を分析していくかをご紹介します。


その喧嘩は何故起こったか?

喧嘩をした後、必ずその喧嘩は何故起こったのか?を考えてください。恐らくその喧嘩は自分も相手もお互いに譲れないものがあり喧嘩になったのだと思います。逆に言うとその事に関してはお互いの意見が食い違っている訳で、出来ればその事については相手の気持ちも考えなるべく譲歩するようにするか、またはその話題はあまり触れないようにしていくのがいいと思います。相手のことがとても好きでとても大切な人であればその位は出来る筈です。お付き合い中の喧嘩はそういったお二人の意見の食い違いを見る格好の場だとお考えください。


喧嘩の後どのように仲直りしたのか?

次のその喧嘩の後どのように仲直りしたのか?がとても重要です。お互いに喧嘩を引きずらないタイプの方なのかも知れないですし、どちらかが平謝りしたのかも知れないですし、何となく曖昧になってしまったのかも知れないです。もし仲直りするのが簡単だった場合は恐らく今後そのようなことがあった場合も仲直りが早いでしょう。しかし仲直りするのがとても大変だった場合、今後喧嘩した場合も同様に仲直りが大変なことが予想されます。


喧嘩が離婚の原因になる事も

もしお二人がしょっちゅう喧嘩をするカップルで、そして喧嘩した後仲直りに時間が掛かるとした場合に、お互いに譲れない部分が多すぎて、且つ喧嘩にならないようにお互いを思いやる気持ちに欠如したカップルなのかも知れません。そしてこの喧嘩の修復に時間が掛かるとすればこのまま結婚しても喧嘩が離婚の原因になる恐れが十分にあります。


実際に私の知り合いも些細な喧嘩が多く、二人の間に気まずい空気がずっと流れている感じで結婚生活を続けていましたが、ある日いきなり奥さんの方から離婚届を叩きつけられました。結局話し合いをしてもどうにもならなく結果お二人は離婚し、夫はそのことを引きずったまま現在も辛い生活をしています。


婚活中は喧嘩に学ぶべき

お二人の喧嘩の原因と仲直りのきっかけを分析し、二人はこのまま結婚するべきカップルなのかどうかを自己採点していくことが重要だと思います。結婚は勢いで出来たりします。しかし離婚は気力も体力も沢山使いとても大変なものです。喧嘩を見直しこのままお付き合いを続けるべきかどうかを常に考えることは婚活中のあなたにはとても大切なことだと思います。


出来れば結婚に失敗したくないですよね。あなた達が赤い糸で結ばれたカップルかどうかを考えてみてください。お付き合いをやめるのも大変なことなのかも知れませんが、離婚は本当に本当に大変なものですから。


ナモラール結婚相談所ではこういったお付き合い中の喧嘩ネタにも会員に自己分析を促し仲人としての的確なアドバイスを行なっています。仲人の判断でお付き合い終了させる方向に動くこともあります。でもそれは「あなたにとって絶対その相手は相応しくない」と判断したからです。


結婚はその場の勢いで出来るでしょう。でも離婚はそう簡単なものではありません。しっかりとした判断能力を付けていきたいものですね。

1回の閲覧

Copyright © 2014-2020 ナモラール結婚相談所

神奈川県伊勢原市笠窪488-1-202

​代表者 沢村操

090-6185-9823 必ず留守電を残してください

support@namorar-marriage.com 会員・二度目以降の肩専用

​はじめての方専用の問い合わせフォーム