• 管理者

LINEのやりとり

会えない時のコミュニケーションツール

私は古い時代の人間なのでしょうか?会えない時の相手とのコミュニケーションは「電話での会話」を選択します。しかし現代社会では皆さんLINEのやりとりが多いようです。


一説によると、「電話だと自分の時間を束縛されるから嫌」という意見が多く、「LINEだと気が向いた時に応答すればよいから楽」なんだそうです。


交際終了の理由

でも婚活中の会員がお付き合いがうまくいかずに相手から「お断り」(つまり交際終了宣告)された状況で、会員にその交際状況を聞き取りすると下記のような事実を語る方が多いです。


・「毎日仕事で忙しくてLINEでちょっとした話をするようにはしていたんですけど、相手は3日に一回位しか返事がこないことが多くて・・・。」

・「既読にしても、忙しかったりでその返信は翌日が多かったのが良くなかったですかね。」


LINEだと時間を拘束されない便利さはあるものの、それによって「疎遠になってしまいがち」という悪い効果もあるようです。疎遠になってしまっては結婚なんて遥に遠い道のりですからね。


婚活に積極性って重要

お付き合い中は積極性が重要です。特に期間を定めている結婚相談所の交際(ナモラール結婚横断所では最大半年に設定)では、こんな感じのやりとりでは絶対にうまくいきません。


仕事が忙しいのは仕方ないすけど、こんなLINEのやりとりでは交際終了になって当たり前だと思いませんか?


積極性ってすごく重要だと思います。仮にLINEのやりとりが多くなるにしても、できれば「すぐに返信する」ことを心掛けて頂きたいですし、できればLINEだけではなく電話(LINE通話やZOOM Cloud Meetings等も可)を多く取り入れて欲しいものです。


そして二人で会う時間を多く作って欲しいと思います。

2回の閲覧

Copyright © 2014-2020 ナモラール結婚相談所

神奈川県伊勢原市笠窪488-1-202

​代表者 沢村操

090-6185-9823 必ず留守電を残してください

support@namorar-marriage.com 会員・二度目以降の肩専用

​はじめての方専用の問い合わせフォーム